岐阜県 岐阜市 富樫司法書士合同事務所 債務整理 相続 遺言 債権回収 会社設立 任意整理 自己破産 過払い請求 相続放棄

トピックス

2013年02月27日 住宅ローン完済と抵当権抹消

銀行の住宅ローンを完済した場合に、どのような手続きをすればいい?!

住宅ローン完済・抵当権抹消手続の流れ
 
①銀行から抵当権抹消登記のために必要な書類が送られてきます。

その書類の中に有効期限のある「銀行の代表者の資格を有する書面」:(3ヶ月)があるためできるだけ早く手続をする必要があります。

②必要書類を集め、管轄の法務局へ抵当権抹消登記を申請します。
 

③約1週間で登記完了します。

 

★必要書類
・登記原因を証明する書類 (解除証書など)
・ローン会社(債権者)の登記識別情報、登記済証(権利証ともいいます)
・代理人(司法書士)に委任する場合は委任状
・銀行の代表者の資格を有する書面

抵当権抹消登記住宅ローンを完済すると、抵当権も消滅することになります。しかし、抵当権は抹消登記をしないかぎり、登記簿上残ったままになります。
もし、抵当権の抹消登記をしておかなければ、第三者が登記事項証明書(登記簿謄本)を取った場合に、「まだ債務があるのか」と思われてしまいます。その状態では、新たな借り入れも難しいでしょう。
また、将来的に家を売ろうと考えても、抵当権抹消登記をしない以上、不動産の売却をすることはできません。そのため、抵当権の抹消登記は早めに行うことをおすすめします。
抵当権の抹消の手続きは、銀行が勝手にしてくれるわけではありませんので、ご自身で銀行から送られてきた書類をもとに登記申請をしましょう。

なお登記申請をするにあたり不動産1個につき
登録免許税1,000円がかかります。

トップへ→

債権回収相談室 岐阜

遺産相続・遺言相談室 岐阜

借金問題解決相談室 岐阜

会社設立・設立後サポート相談室 岐阜

お電話でのお問合せ

TEL058-263-2380

秘密厳守いたします
お気軽にご相談ください

メールフォームからの ご相談はこちら

対応エリア

当事務所は、岐阜市役所・裁判所から徒歩数分の距離に位置しています。
駐車場も完備しており、お客様にお気軽にお越しいただける環境をご用意しております。

面談を重視しておりますので、来所可能な方又は当事務所から出張面談可能な地域にお住まいの方からの依頼に限らせていただいております。

 対応エリア 【岐阜県全域】 【愛知県北西部】 【三重県北部】

当事務所は親切・丁寧・誠実をモットーにあなたの権利を守ります。
お気軽にご相談ください。

〒500-8076 岐阜市司町9番地2
TEL:058-263-2380 FAX:058-266-1990